CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
後期高齢者になった

 7月24日で75歳、後期高齢者になった。後期というからこれまでは前期、でも高齢者という意識はなかった。というのは高齢者の特典が全くなかったから、後期になって国民健康保険に関する市からの連絡が幾つかあった。少し注意して読んでみたが良いことがあるようには思えない。

 国保の一部負担金が今までの3割から減額になるかと思ったがこれも同じ。どういう仕組みかネットや市役所に聞いてみていろいろ分かった。閑人は少々投資をかじっている。毎年の確定申告は正直に正確にをベースに申告してきた。株の配当や売買益も分離課税で申告してきた。少々の株の運用で、なんと収入が何千万になってしまう。株や信託を売ると証券会社講座分で売価の倍が収入になる、そんなことを繰り返すと収入が何千万になってしまう、損益には関係ないということ。

 一部負担金には「所得区分が総収入が520万円未満であれば申請して3割が1割になる」という記載がある。閑人の所得は520万円以下、念のため年金課に聞いてみた。所得ではなく年収、あなたの場合・・千万円の収入です、と一蹴された。

納得できず、いろいろ聞いてみた、少し分かったことは特定口座で源泉徴収されていれば申告は不要。特定口座の売買分は収入にカウントされない。普通口座分をコントロールすれば、収入は大幅に減り、一部負担金1割に入りそうだ。ずいぶん高いなと思っていた保険料も大きく節約できそうだ。他にもいろいろ知らなかったことが分かってきた。

 今年は三分の一が過ぎた、来年の確定申告には間に合わないが再来年には今回の情報を反映した申告をし節税してみたい。イリーガルにならないよう十分気配りをして。

 これまでの申告・分離課税で税の還付がそこそこあった。なんで戻るのか分からなかったが、所得が695万円以下であれば源泉徴収された税の3%が還付される、こんなことも全く知らなかった。 

| その他 | 22:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
神峰エリア郊外学習

 今年は町内会役員の役回り、1区副区長と福祉委員・会計を仰せつかった。ずいぶん前の役員の時は防災委員であまり出番はなく楽ちんだった。今回は様子が違う、毎月行事があって出席者とりまとめ役員会出席と入出金などなど、少々真面目な対応が必要。

福祉委員の毎月の行事に「にこにこ茶話会」がある、5月は野外学習で、日立市郷土博物館・神峰動物園・サンピアで昼食・吉田正記念館見学。郷土博物館には茨城近代美術館のモネや中村彝他の絵が移設されていて見応えあった。

動物園はマンドリルを始めてみた、赤い鼻、青い頬、黄色い髭という特徴的な配色の顔は見ていて飽きない、この猿に赤ちゃんが出来た、残念だったが顔見せの時間はず~と先。カピオラも初めて、世界最大の鼠族、ここも赤ちゃんが数匹いて人気のエリア。孫達が来たときはここに来る機会が多い。良い情報を仕入れることが出来た。

 

マンドリル

カピオラ親子

 

 サンピアでの昼食は初めて、食事の後、歩いて吉田正記念館まで。短い距離だがツツジが満開で見事。記念館もゆったり見学、日立出身国民栄誉賞作曲家の偉大な業績を改めて偲んだ。

 

なかなか見応えあるツツジ群落

 

 改めて郷土の一端を認識することが出来た。全く関心のなかった町内会行事、少し真面目に付き合っていこうと思う。

 

 

| その他 | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
年末年始

 23日は定期検査で多賀病院、Ha1c7.3は高め、半月前から始めた減糖食で次回2月に効果が出ることを期待。この日は水戸芸術館5時開演のクリスマス・プレゼント・コンサート、池辺普一郎さん進行で初めての楽器「オンド・マルトノ」、砂川涼子さんのソプラノ、高橋アキさんのサティ&ハイパービートルズ、恒例水戸二高コーラス部のキャロルなど。良いコンサートだった。

 26日に三女と孫二人がインドから帰ってきた、大洗でPUして自宅まで。27日は約束していた雪遊びで那須のマウントジーンズへ。

雨模様のなか走る、幸いMJに着いたら晴れた。チケットはいろいろ聞いて結局孫達と娘はキッズ、閑人は一日券、ゲレンデは人工雪の1コースのみ。孫達は三女にまかせ重い湿雪のなか3本滑って昼食。午後は強風、孫達は三女にまかせ4本。3時半、アップ。

 27日は次女と孫が出てきて山文で夕食。29日は三女のつれあいが合流。夕食は豚シャブ。30日は孫達と助川山ハイキング、2時間良く歩いた。午後京都から車で長女一家4人が合流。手巻き寿司の夕食。大晦日は午前中に二ハと柚子切のニバッチ蕎麦打ち。年越蕎麦と紅白で〆。

 

助川山を後ろに、結構な山道を良く歩いた

 

 元旦は神棚にお神酒とお供え(水・米‣塩)をして孫達と礼、揃って新年の挨拶、おせち料理と雑煮お屠蘇。9時半に京都、午後から三女一家が帰り静かになった。夜7時からウィーンフィル「ニューイヤーコンサート」。

 

蟹がどっさり、おせちは何時もより少なめ、手作り焼き豚はいけた

史上最年少指揮者グスターボ・ドゥダメルがドライブ

 

2日は午前中に次女一家が帰った。午後から裏山を歩き17千歩、増えた体重を少し戻した。

 

太平洋が綺麗だった

寒椿が咲いていた

 

 元旦各紙の社説は読売「半グローバリズムの拡大防げ;トランプ外交への対応が必要」、朝日「立憲への理念より深く」、日経「揺れる世界と日本;自由主義の旗振り、活力を取り戻せ」など。

 穏やかな年明けとはいかないようだ。国内は第三の矢を鮮明にしてスピード感を持って活力を取り戻すことが何より必要、エネルギ政策は最優先の一つ。先手を打ったトランプ対応、中・韓・北、ロシア、安倍手腕に期待したい。

どんな一年になるのだろう、後期高齢になる身には傍観するしかないが孫達に恨まれるような年だけにはならないことを祈りたい。

 

 

| その他 | 21:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
グランドゴルフ

 月曜日、百年塾パソコン同好会の仲間10人で折橋にあるグランドゴルフ場に出かけた。9時横川鉱泉宿に集合、スティックとボールをレンタルしてゴルフ場に出かけた。幹事の経験者お二人からプレイ方法、ルールを説明してもらい5人ずつに分かれてプレー開始。

平坦な芝生に50m・35m・25m・15m各2ホール、計8ホール。

 しばし練習、思うようにボールは飛んでくれない。ホール近くのアプローチも距離感が難しい。さて本番、ベテランU女史以下初めての4人でスタート。1ホールは50m、何とか4打でホールアウト。女史はゆうゆう3打。皆さん苦労してホールアウト。だんだん要領分かってきて8ホール計23打であがった。2ゲームは25、3ゲーム24。女史は3ゲームすべて1、2打少ない、さすが。女史は平均週3回プレイしているという。

 

こんな感じ、男女子供もあまりハンディなく楽しめる

 

三本の足の前にボールを止めると一回では入らない

 

 手軽にできて、プレイ費も用具レンタルして千円程度。男女のハンディは殆どない。用具を買っても1万円程度らしい。4-5ゲームやれば5-6千歩は歩く、年寄りの運動としては悪くない。似たようなゲームでターゲットバードゴルフ、パークゴルフ、ゲートボールなどがあるようだが、グランドゴルフが一番定着してきているようだ。ゴルフとは比較しようもないが、家族や仲間と楽しむのには良いゲーム。次は何時になるか分からないがもう少し遊んでみたい。

| その他 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
車を替えた;プリウス

 ハリアーに乗って間もなく13年。ガス大喰らい、これから何年運転できるかなど考え、買い換えることにした。買い換え対象車はSUV・ワゴンでセダンは除く。大型は止め中小型で燃費重視、ということでトヨタ、シェンタ、カローラワゴン、ホンダ、スバルなどを対象に試乗・調査した。絞り込んだのはシェンタ。6・7人乗りは孫達が来た時に便利、コンパクトでもっこりしたスタイルも好み。2度試乗し契約しようとディーラーに出向いたとき、プリウスの試乗を薦められた、新型プリウスは気になっていたがワゴンタイプはしばらく出ないとあきらめていた。乗ってみたらなかなか良い、セダンのイメージだったがハッチバックはワゴンに近い。

後席を倒せば車中泊も出来る、燃費はいうことない。シエンタから急遽変更した。ハリアーの下取り価格も納得、ただし納車は半年先。

 8月5日予定より半月早く車が来た。最新のハイブリッド車は情報提供操作が非常に多い。ドライブに必要な最低操作手順を教えてもらい運転開始。近場を6日間乗ってから甲斐駒・仙丈に出かけて700劼曚匹猟控離を走り、車中泊も快適だった。その後近場・中距離を1300kmほど走った。

燃費は思った以上、ジムへの往復は高台にある拙宅から海辺まで8劼曚匹覗行条件は悪いがおおよそ21/箸肇魯螢◆爾3倍以上、少し長い距離を走れば25勸幣紊砲覆襦9眤は思ったほど良くない、110/hrでは26卍度か。現在の平均燃費は24.7/函△みさんの軽をはるかに上回る。

燃費向上のため、様々な機能・情報提供がある。先ず、エコドライブモード、ノーマルに比べてトルク不足はあまり感じない、ヘッドアップディスプレイには速度とエコアクセルガイドが表示される。運転終了時にはエコ運転に関する点数が出る。至れり尽くせりのエコ運転推奨、どうしてもエコを気にしながらのドライブになる。悪いことではない。プリウスの選択は○だった。

 

 

 

| その他 | 22:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
半夏生

 昨日・一昨日に半夏生という言葉を聞く機会があった。聴いたことがある季語だが意味は知らなかった。ネットは便利。チェックしてみた。

 夏至から11日めで今年は7月1日、例年は2日をいう。24節季とは違う雑節。半夏(はんげ)というサトイモ科の薬草が生える頃半夏(が)生(える)から「半夏生」と呼ばれる。この半夏が生える頃までに田植えを終わらせないとお米の収穫量が減ってしまうとコメ農家の間では昔から言われていた。この日までに田植えをしないと稲が秋までに十分生育せず、収穫が半分まで減ってしまう。(半夏生が過ぎてから田植えをして収穫が半分になってしまうことを「半夏半作」と言う。)
つまり田植えをするデッドライン(最終期限)という意味合いで作られたのが「半夏生」という暦日。

 関西ではこの日に「たこ」を食べる習慣があるという。タコの八本足のように稲がしっかりと田んぼに根付いてくれますように!という願掛けの意味合いがある、ということだ。

 

 全くの偶然だが、2日の我が家の夕餉の一品に菜園の胡瓜とワカメに梅酢蛸の酢の物がでた。半夏生に蛸の話しをかみさんにしたが何のことか全く知らなかった。この時期蛸は旬のようだ。

| その他 | 22:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
桜満開
 当地でも何時もより少し早めに桜が満開になった。一番の見どころは平和通りの夜桜。通りに近い馴染みの中華料理「Α廚膿事をしてから夜桜見物をしようと出かけた。ご亭主とおかみ二人で仕切っている店は結構繁盛している。おかみの年は知らないがご亭主は古希7年過ぎという、20人ほどの料理は一人で苦も無く見事にこなす。この晩も馴染みの客が十数人2階に上がっていった、しばらくは止められそうにない。
 食事の後、夜桜見物。何時ものようにライトアップされた満開の桜は見応え十分。ベストヴューの歩道橋から見下ろし、交通規制の広い道路両側に咲いている桜を見上げながらぶらぶら。今年の桜を満喫した。ふと思う、あと何年この桜を見られるのか、10回〜20回、今年の桜はおろそかにできない。


陸橋から見下ろす


 翌日、団地の近く、日専校の桜の大木を心して眺めた。
| その他 | 21:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ゆく年くる年
 29日に次女と孫娘、30日にインドから一時帰国した三女一家と次女の連れ合いが集合して年末を迎えた。長女一家は孫の高校入試で今回はパス。それでも孫達3人のエネルギーで超賑やかな年末年始となった。
大晦日は午後から蕎麦900gを2回打って年越に備えた。大学農園の新蕎麦粉は好評だった。女性陣と孫は紅白、男達は閑人仕込みの「しもつかれ」などの摘みでゆったり酒盛り。良い時間を過ごした。


栃木の郷土料理「しもつかれ」;塩鮭の頭、大豆、鬼おろしの大根・人参、酒粕 味付けは酢だけ、冷やして食べると旨い

 新年は部屋で日の出を迎え着物に着替えて食堂に全員集合。お屠蘇で新年の挨拶、イタリアンおせち重とかみさん手作りの正月料理様々と雑煮。分厚い新聞に目を通し、早めに届いた年賀状を見る。夜は恒例の手巻き寿司で酒盛り。


去年は好評だったが今年は? 来年は伝統日本おせちに戻りそう

 二日は次女一家が帰って、三女家族は神峰動物園、ずいぶん久し振りに裏山から助川山を初歩き。イヌノフグリが早くもポツポツ咲いて、アオキに赤い実がたわわに付いていた。
 三日は新調したゼクシオの5番WとツアーステージU5番の初打ち、なかなかいい感触。スコアアップに貢献できそう。
午後からインドに帰る三女一家を成田まで送る。混む道路とは思ってなかったが、先ず村松虚空蔵尊で長い、鹿島の北浦橋で短い渋滞は予想外、成田のホテルに送ってから帰りの渋滞を想定して開通した圏央道から常磐道を走ったが、圏央道が途中からのろのろ、これも予想外。三が日の道路は思ったように走れないと分かった。

 さて年頭の計。娘・孫達はそれぞれに課題があるようだ、少しでも良い方向にいくように願うとともに年寄りに何か出来ること役立つことがあればその役割をささやかに果たしたい。
かみさんはひざ痛、舌痛、閑人は長い付き合いの糖尿、初期禄内症、冠動脈などそれぞれに加齢症状があるが進行を抑え、ジムなどで体力維持に努め昨年並みに過ごしたい。あまり大きな願いはなし、平穏無事がベスト。
世界平和と日本の活力アップ・・・いい年になるように‼
| その他 | 21:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
師走前半
 一年が走るように過ぎていく。あっという間に12月、師走前半もあわただしく過ごした。
仲間とのゴルフ2回、忘年会は山岳部OB会が後楽園、互輝会山クラブ仲間と湯西川で一泊。
常陸風土記研修旅行は茨城郡(石岡、小美玉、霞ケ浦周辺)、カンボジアのアンコール遺跡群5日間ツアー。
多賀病院定期検査はHa1cは納得だったが、GGT:16、T-CHO:93ととんでもない数字で他人の血液だったとしか思えないような値でDr.と相談して1週間後再検、GGT:150、T-CHO:255で納得の値。次回定検時までに原因検証報告しますということ。
大事な右下奥歯の治療は週一通って5回で先週完了。
他に蕎麦の会、H饗コンサート(マーラー第1番;巨人)など。
風土記、アンコール遺跡群は別途。
| その他 | 10:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
古民家囲碁サロン
 9月16-19日、山仲間4人と魚沼三山の越後駒-中ノ岳に出かけた。初日は小千谷市近くの法末にあるU氏の古民家に泊まった。U氏は近接の古民家を数年かけて囲碁サロンに改造した。自宅周辺を鯉飼育池や花々の植生した遊歩道を造るなど過疎化した故郷の村興しにかける情熱は尋常でない。
 完成した囲碁サロンを見せてもらった。太い床柱や立派な梁は綺麗に磨かれ、板張り引き戸、物入れなどの調度品も古民家に相応しい風格がある。屋根の塗装も終わり、台所、風呂、トイレは新しくなって使い易そう。予約すれば地元のスタッフが料理をしてくれる手配まですんでいる。10月から営業開始、囲碁関係者主体ということだが順調に運営されることを願う。


囲碁サロン古民家 2年前の写真で今は整備が終わっている
 
対局室 7基の囲碁盤がある

 何回も利用させてもらっているU氏宅では寄せ鍋、庭で採った十全茄子・神楽南蛮と鶏もも肉の味噌炒め、などで酒がすすんだ。

 
| その他 | 22:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/6PAGES | >>