CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 国民宿舎「鵜の岬」 | main | 日本の資産 >>
健康管理データ
 
 11月に受診したドックのCT結果内臓脂肪面積が157cm2で多いといわれた、2年前は130cm2なので2割増えている。体重2圈復位2cm減っているのにどうしたことか。 普段家にいるときはジム通いで3−400kcal/回の運動量をこなしていたし、食事もそれなりに気を付けていたのでのでこの結果は理解し難い。でも結果は受け入れるしかない。
 一念発起、運動量を増やすことを決意。クロスバー(ペダル式ランニング)の時間を30分から45分、400kcalに、筋トレも増やし、水泳含めて5−600kcal/回を目標にした。
 ジムには体脂肪率、内臓脂肪指数、筋肉量などの健康管理データを測れる簡易な測定器がある。11月11日と12月29日のデータを比較した。

・基礎代謝  1334→1337kcal
・BMI   24.2→24.1
・体脂肪   26.8→28.4kg
・内臓脂肪率  110→120
・筋肉量   18.4→18.1kg

他のデータもあるが、1.5ヶ月の成果は全くなしというより目的の内臓脂肪率は逆に増えているではないか、内臓脂肪量は運動で減らせるという通り相場は古希の身には当てはまらないのか。脂肪の少ない低カロリー食へ挑戦するか、脂肪バイバイのようなスタジオレッスンに参加するか、間違いなく増える正月明けまでに考えてみよう。  
| 健康 | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ky.roof-8.com/trackback/1106665
トラックバック