CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< カプリからアマルフィ | main | La Caravella >>
天空の小都市;ラヴェッロ

 アマルフィ二日目の午前中は、ラヴェッロ散策。港のバスプールから9時発に乗って坂道をくねくね30分走って天空の小都市 ラヴェッロに着いた。

約350mの高台からは直下にティレニア海が見下ろせる。バス停からトンネルをくぐるとドゥォ−モがある広場に出る。

 

ドゥォーモ、手前が広場

ドゥォーモ内部

 

 チンブローネ荘までは階段道を15分ほど歩く。入園料€7。12世紀の貴族の別荘で、広い庭園とアマルフィの海を見下ろす展望が望める。庭園マップによる見所12ヵ所を廻った。花も様々あってなかなか見応えあった。

 

庭園に入るとこんな花があちこちにあった

展望台からアマルフィの海を見下ろす

小都市はこんな高台にある

12の見どころの7番目、像はバッカス

 

 ドゥォモ広場に戻って一休み、内部を見学してバス停に。

ワーグナーが滞在して「パルジファル」第二幕を作曲したルフォロ壮を見逃したのは残念。ワーグナーにちなみここは音楽会が多く開催されるようだ。トンネル近くにパンフレットが置いてあり内部には音楽会のポスターが一面に貼ってあった。

 

 12時過ぎにホテルに戻り大休止。2時過ぎに晩のレストラン予約、ドゥォモに隣接した聖人アンドレアの地下聖堂を見学。天国の回廊は地下道のエレベーター乗り場まで行ったのに何のエレベーターか分からず引き返してしまったのは悔やまれる。

 

地下聖堂の内部

 

  

| 海外 | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ky.roof-8.com/trackback/1107203
トラックバック