CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 時差ボケ(jet lag) | main | Esplanade Hut to Hut Trekking(1) >>
Helen Lake(Helen Lake Dolomite Pass)
 7月9日はレイクルイーズからIcefields Parkway(R93)をBow湖まで北に走り、ここから6km先のHelen Lkまでのトレック。樹林帯を緩く迂回気味に登るとインディアン・ペイント・ブラシ、ヘザーなどが綺麗だ、黄色のカタクリ:グレイシャー・リリーが現れたときは歓声をあげた。「エスプラナーデにはもっとすごい群落があるから」とガイドのH女士は先を急ぎたい様子だが次々と現れる花々、山火事で焦げた木々、Bow湖対岸のCrowfoot GlacierやBow Peak:2868mの景観に遅れがち。一登りして樹林帯を抜け草原に出ると前方にDolomite Peak:2782mの岩山が存在感を持って現れた。
  
インディアン・ペイント・ブラシ           グレイシャー・リリー
    
Crowfoot Glacier                山火事の木々

Dolomite Peak
北に迂回して草原を歩く、花は豊富。アネモネ、マウンテン・マーシュ・マリゴールド、ウエスターン・スプリング・ビューティ、ホワイト・グローブ、バターカップなどが咲き乱れている。マーモットも現れ楽しませてくれた。クリークを渡り、一歩きでHelen Lakeに着いた、12:55。風が強く寒い、池は氷が残っていた、6℃。数組のパーティが昼食をとっていた。昼食を済ませて1:33、同じ道を花を愛でながら下山。途中ビューポイントで大休止、池との標高差は300m程だがここは強い日差しで暑い。4時駐車場着。
  
マウンテン・マーシュ・マリゴールド       ウエスターン・アネモネ
  
ウエスターン・スプリング・ビューティ      ヘレン・レイクから観たボウ・ピーク

ヘレン・レイク
 夕食はしばらく日本食とお別れということで、日本レストランのセットメニュー。天ぷら、刺身、すしなど結構なボリュームだった。
| 海外の山 | 20:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ky.roof-8.com/trackback/482769
トラックバック