CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< Esplanade Hut to Hut Trekking(1) | main | Esplanade Hut to Hut Trekking(2) >>
やっぱり、日本は旨い(Japanese dishes are nice!)
 10日ほど日本を離れただけだが、やはり日本の食べ物は合っているし旨い。朝の納豆、漬物、干物などと味噌汁。スポーツクラブで汗を流した後かみさん手料理の胡瓜もみ、肉ジャガ、頂き物の手作り行者ニンニクの醤油漬け、屋久島の鯖節と塩ラッキョウ、焼魚、ビールに冷酒。   昼は「暁山」で天おろし蕎麦、辛み大根とたっぷりのかけ汁でいただいた。ご亭主お勧めの冷酒「花垣」はこくがあり、試飲にいただいた「ますみ」はすっきり、やはり日本はいい。

 先日浪江に出かけ開発の皆さんとディスカスの後、魚料理をご馳走になった。ヒラメのお造り、大振りの岩牡蠣、ウニ、ホッキの天ぷら、鰻巻き、串焼きはアボガドを豚肉で巻いたものなど洒落ていた。ここは二度目、驚くような銘柄が置いてある。前回あった「十四代」はさすがに手に入らないが「魔王」はグラスでOKとのこと。「飛露喜」は健在、初めての「醸し人(かもしびと)九平次」を勧められた。味の表現は難しいが何れもコク・旨みが充分。日本人としての幸せをしみじみ感じたいい一日だった。
  
| 旨いもの・旨い酒 | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ky.roof-8.com/trackback/483893
トラックバック